今日のスピーチ

10日スピーチ

総本部はなし。

流派本山は齋藤さん。
四種類の夢を持つ。
その夢を展開させたい。
だが、今回の合宿では医療系に絞って夢図完成に臨む。
直感を信じて子どもに投げかける。
子どもが反応した。
自然体で起きる直観は、記憶の閃きだと思う。
益々、自然体を深めてKRをマスターしていきたい。
※スピーチと、稽古後の対話から、まとめました。

子どもたちの夏休み能動性喚起企画書の発表、とても感動しました。
いい成果を生めたと実感しています。
一週間夏休みです。

体調管理のために休養を意識的にとることも大事ですね。
やはり、心身のゆとりが子どもを包み込む面もありますね。
ですが、ゆとりばかりだと緩みますけど。
夏の疲れを収穫の秋に引きずらないようにし、秋、冬で、バリバリにスピーチ、しかも競ってできるレベルに持ち上げていきましょうね。